株式会社エイペックス

株式会社エイペックス

外国人労働者の就労

2017年12月の有効求人倍率が1.59倍(全国平均)と44年ぶりの高水準となりました。

「求人募集しても応募が無い…」

「仕事はあるのに従業員(派遣社員等)が確保できない…」

このような状況がこれからも続いていくとみられます。

 

その一方、外国人労働者数は年々増えており、すでに120万人の外国人が日本国内で就労しています。

「生活習慣が異なるから問題が多そう…」

「コミュニケーションが取れないと…」

それは考えすぎです。

生活習慣が違っていても、コミュニケーションが少々取りづらくても、

みんな頑張って働いているんです。

これからは外国人と一緒に働くのが普通になっていきます。

 

確かに日本人なら「当たり前」ということが、そうでないこともあると思います。

「言わなくても分かるでしょ?」

日本人なら場の空気を察して、先回りして対応したりします。

相手の立場になって物事を考えるということは素晴らしいことです。

しかし、これからの時代にはそんな「当たり前」の感覚を変えていかなければなりません。

 

相手に分かりやすい説明方法であったり、作業指示が明確であったり。

外国人にはこういったことが重要になってきます。

 

当たり前のことですよね?

こんな当たり前のことをするだけなんです。逆に言うとこれが出来ていない管理者が多いのです。

外国人労働者が職場にいると、

「労働者不足を解消」「管理者の教育」

両方が同時にできていきます。

 

エイペックスでは外国人労働者のサポートも行っていますのでお気軽にお問い合わせください。(担当:西村)